暗号資産(仮想通貨)ドージコイン(Dogecoin)|1日で3倍の価値!時価総額ランキング急浮上

暗号資産(仮想通貨)

これからドージコイン(Dogecoin)に投資を検討している方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

ドージコインは、日本で取り扱う取引所がないので、日本で取り扱い可能となった場合、更なる価値の上昇が見込めます。

2021年4月時点では日本の暗号資産(仮想通貨)取引所では扱っていないため、購入には国内取引所コインチェック(Coincheck)でBitcoin(ビットコイン)やIOST(アイオーエスティー)などの仮想通貨を購入し、海外の取引所へ送金して購入する方法があります。

コインチェック

【口座開設 無料】暗号資産(仮想通貨)取引所コインチェック(Coincheck)

【口座開設 無料】暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンス(binance)

ドージコイン(Dogecoin)急騰の背景

暗号資産(仮想通貨)のドージコイン(Dogecoin)が2021年4月16日、24時間騰落率で一時3倍を記録し、時価総額が4兆円相当増加した。

ドージコインは、2021年1月末までは約0.8円前後を推移していました。その後、2021年2月1日には約3.0円まで上昇し、2021年2月9日には約8.7円に到達するなど、約3倍近くの跳ね上がりを見せています。

さらに2021年4月16日、24時間騰落率で一時3倍を記録し、ドージコインの価格は約32円前後(2021年4月18日現在)を推移しています。2021年1月から40倍に価格が高騰したことになります。

例えば、2021年1月に10万円分のドージコイン(Dogecoin)持っていれば、400万円になったということになります。

ドージコイン(Dogecoin)は米テスラ社のイーロン・マスクCEOの関連ツイートや米著名投資家Mark Cuban氏などの著名人が取り上げたことで、米国市場などを中心に2021年に入り人気が集まっています。

Mark Cuban氏は、自身がオーナーを務める米バスケットボールリーグ「NBA」のチーム「ダラス・マーベリックス」でドージコイン(Dogecoin)を活用したプロモーションなどを行っている。

Mark Cuban氏は2021年2月、ドージコイン(Dogecoin)が経済を学ぶ教材に利用できると紹介しており、1DOGE(30円程度)で購入できて、価格変動を見ながら需要と供給について学ぶことができると述べ、自身の子供やその友達が値動きを楽しんでいると述べています。

コインチェック

そもそもドージコイン(Dogecoin)とは?

通貨名ドージコイン(Dogecoin)
シンボルDoge
価格(2021年4月18日現在)1doge=約32円
時価総額(2021年4月18日現在)約4兆円
取扱取引所国内取引所では取扱なし
公式サイトドージコインの公式サイト

ドージコインは、インターネットで話題となった画像であるドージをモチーフに作られたビットコインを模倣したコインです。

ドージとは、犬のdogのスラングであるdoge(ドージ)が由来になっています。

ビットコインをモチーフに作り上げられているので、ドージコインの機能はビットコインとほとんど同じです。

仮想通貨時価総額ランキングで6位(2021年4月18日現在)に位置するまでの成長を見せています。

ドージコイン(Dogecoin)の特徴

芝犬をモチーフにしたユニークな暗号資産(仮想通貨)のドージコインですが、その特徴にはどんなものがあるのでしょうか。

ここでは、ドージコインの特徴について詳しく解説していきます。

ビットコインと同じ機能を持っている通貨

ドージコインは、ビットコインとほぼ同じ機能を有している暗号資産(仮想通貨)です。

もともとドージコインはビットコインをもとにパロディとして作られた暗号資産(仮想通貨)です。

そのため、発行枚数の上限やマイニングに掛かる時間などを除けば、ビットコインとほとんど同じ機能を持っています。

ビットコインと同様の「Pow(プルーフオブワーク)」がマイニングアルゴリズムとして採用されており、取引記録の改ざんなどが非常に難しいと言われています。

コインの発行上限が無い

ドージコインの大きな特徴の一つとして発行上限がないことが挙げられます。

他の仮想通貨では、需要と供給のバランスを維持できるよう発行上限が定められており、価値を落とさないような仕組みが取られています。

しかし、ドージコインは発行上限が無いので価値が上がりづらいですが、同時に乱高下も起きづらいと言われています。

ただし、すでに述べている通り、イーロンマスク氏などの著名人の発言によって価格が急騰する事例も発生しています。

ドージコイン(Dogecoin)を使えるオンラインショップがある

reddit公式サイト

ドージコインは、実際にDogeMarket(ドージマーケット)というマーケットサイトでコインを利用することができます。

DogeMarket(ドージマーケット)は、アメリカのreddit(レディット)という有名掲示板サイト内にあります。

このサイトでは、ドージコインでアマゾンギフトカードや商品の購入、ビットコインとの交換を行うことができます。

コインチェック

ドージコイン(Dogecoin)は決済スピードが早く、少額の決済に有効

ドージコインは、決済のスピードが他の暗号資産(仮想通貨)と比べると早く、そのため少額の決済に向いています。

ドージコインの決済の速度は、約1分です。ビットコインの速度が約10分であることから、ドージコインの決済はかなり早いということがわかります。

スムーズかつ少額な決済の利点から、手数料も低くネット上のチップや寄付に用いられています。

暗号資産(仮想通貨)投資をするならコインチェック(Coincheck)

仮想通貨で投資を考えているなら、コインチェック(Coincheck)がおすすめです。

ドージコインは、外国の取引所のみの取り扱いになるので、コインチェック(Coincheck)でも取引ができません。

しかし、コインチェック(Coincheck)には、16種類もの通貨を取り扱っています。

まず暗号資産(仮想通貨)取り引きを初めてみたい方はコインチェック(Coincheck)を選ぶと良いかもしれません。

コインチェック
名称コインチェック
公式サイトコインチェック公式サイト
取り扱い通貨数16通貨
最低取引額500円
提供サービス仮想通貨販売所
仮想通貨取引所
コインチェックつみたて
貸仮想通貨サービス

コインチェック(Coincheck)は、大手企業のマネックスグループが親会社の取引所です。

アカウント登録から口座開設まで、とても簡単で操作しやすく、仮想通貨取引初心者でも始めやすいでしょう。

【口座開設 無料】暗号資産(仮想通貨)取引所コインチェック(Coincheck)

【口座開設 無料】暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンス(binance)

ドージコインの今後の見通しまとめ

今回は、ドージコインの特徴や現在の価格動向、価格予想について解説してきました。

最後に、今回のポイントについてまとめていきます。ドージコインの今後の見通しまとめ

  • ドージコインは、少額の決済に利用できるので、利便性が高い
  • テスラ社CEOイーロンマスク氏や他の著名人の発言によって、価格の乱高下が起きる可能性がある
  • ビットコインの動きに合わせて、価格の変動が起きる傾向にある
  • ドージコインを扱っている取引所は、外国にしかなく日本の取引所では購入できない
  • 仮想通貨を購入するなら、コインチェックがおすすめ

ドージコインは、今後、米大手自動車企業テスラ社CEOイーロンマスク氏や、影響力のある有名人のTwitterでの発言などによって急激に価格を上げる可能性があります。

また、ドージコインを含むアルトコインは、ビットコインの価格変動に沿った形で、値動きを見せる傾向にあるので、今後はビットコインの動向にも注意することが大切であると言えるでしょう。

決済スピードの早さと少額利用の利便性の高さが、さらに世の中に広まりを見せれば、ドージコインの価値は上がる可能性は十分にあるのではないでしょうか。

先ほども述べましたが、仮想通貨取引を始めるにはコインチェックがおすすめです。

まだ口座をお持ちでないという方は、是非口座を開設してみてください。

コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました