【Binance】IOST(IOST)保有者向けのエアドロップ対象に!Donnie Finance(DON)エアドロッププログラムをサポート!

暗号資産(仮想通貨)

BinanceのIOST(IOST)保有者向けのエアドロップ対象となりました。

「Donnie Finance(DON)エアドロッププログラムをサポート」の記事を翻訳しています。

仲間のBinancians、Binanceは、IOST(IOST)保有者向けのDonnie Finance(DON)エアドロッププログラムをサポートします。エアドロップのスナップショットは、2021-02-25 08:00 AM(UTC)以降に作成された最初のIOSTネットワークブロックで行われます。

IOSTの入出金は、2021-02-25 07:00 AM(UTC)から停止されます。

日本時間は2021年02月25日(木) 17:00 です。


コインチェック

スナップショットが完了すると、入出金が再開されます。

上記の時点でBinanceユーザーが保持しているIOSTトークンのスナップショットを取り、次の式に基づいてDONトークンを配布します。

ユーザーAが要求したDON =(スナップショット時にユーザーAが保持したIOSTの量/スナップショット時に取引所が保持したIOSTの合計量)* BinanceにエアドロップされたDONの合計

ご注意ください:

  • スナップショットの時点で入金または出金が保留されているIOSTトークンは、IOST残高にはカウントされません。
  • 1 IOST未満のIOST残高(トレードオーダーの残高を含む)は、エアドロップの対象にはなりません。
  • スナップショットには、スポットウォレット、マージン、普通預金、およびステーキングアカウントのIOST残高が含まれますが、USDTマージン先物ウォレットは除外されます。未分配のIOST利息の支払いは含まれません。
  • マージンローンまたはクリプトローンから借りたIOST、またはこれらのアカウントからスポットウォレットに転送されたIOSTは、エアドロップの対象にはなりません。
  • BinanceでのDONの取引と上場については、DONは、Binanceが他のコイン/トークンに対して行うのと同じ厳格な上場レビュープロセスを経ます。このエアドロップをサポートすることは、DONのリストを保証するものではありません。Binanceは、社内ポリシーに従ってリストを保証するものではありません。
  • Binanceは、プロジェクトが取引所へのDONトークンの配布を完了した後、DONトークンを配布します。Binanceユーザーへの配布が完了したら、さらに発表を投稿します。
  • 米国の個人、団体、および制裁対象国は、このエアドロップを受け取る資格がありません。詳細については、Binanceの利用規約を参照してください

 

日本で唯一、IOSTの取り扱いがあり、ビットコインアプリのダウンロード数No.1のコインチェックで購入可能です。口座開設無料なのでオススメです。

海外の暗号通貨(仮想通貨)の大手取引所のバイナンスでも購入可能です。日本より取引手数料が安いので、海外取引所ではNo. 1です。

コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました