ahamo(アハモ)のメリット・デメリットは?評判や口コミは「最高」

通信料金の節約のために格安SIMを使ってみても、時間帯によっては使い物にならなかったり、ギガの少なさにイライラすることってありますよね。

しかし最近は、通信速度に嫌気がさしている若い人を中心にahamoを申し込む方が増えてきています。

本記事では「早くahamoを契約すればよかった」と後悔した筆者が、実際に使って感じたメリット・デメリットと世間の声をまとめて紹介します。

「悪いところもある」と噂されるahamoですが、格安SIMの中でもトップレベルの品質の良さが評価できました。

ahamoの契約に向いている人
・いま使っている格安SIMの通信速度が遅い
・3大キャリア通信料を7,000円払っている
・docomo回線で高速通信を安く使いたい
・仕事や旅行で、海外に2週間だけ行く

この記事を読んで、あなたもサクサク通信環境を体感してみませんか?

今なら他社のスマホを利用している方限定で最大22,000円引きで最新機種を手に入れられます。早く知りたい方はこちらで飛べます。

記事の最後に記載していますので、ぜひご覧ください。

ahamo(アハモ)の悪い口コミ・評判、デメリット5選

アハモのトップ画面
出典:ahamo公式サイト

筆者が実際に使って感じたデメリットは次の通りです。

  • データ容量プランが、たった1つだけ
  • 使えない機能やdocomoサービスが多い
  • 手続き関連は、すべてネットで対応しなければいけない
  • 18歳未満は自分名義で契約できない
  • 割引対象外パターンに注意

データ容量プランが、たった1つだけ

出典:ahamo公式サイト

ahamoでは、データ容量20GBで月額2,970円(税込)の基本ベースプランがひとつしかありません。

わかりやすい料金プランでありますが、次に当てはまる方には契約しないほうがいいでしょう。

  • Wi-Fiが職場にも家にもある
  • 動画やSNSをしないから、月3GB以下
  • 予算は2,000円くらいが良い

データ容量が余っても繰り越しできないため「確実に10GB使う」と言える人向けのプランと感じました。

予算が合わず、安くて中品質のキャリアが良い方は、mineo(マイネオ)のほうが安く利用できます。

>> 1,958円で10GBも使える「mineo(マイネオ)」について

使えない機能やdocomoサービスが多い

たくさんのアプリが利用できるアハモ

ahamoでは、一般的なスマホに標準されているはずの留守番電話・割込電話・転送電話サービスが使えませんでした。

また、次の機能も使えなくなるため、契約前に確認しておきましょう。

  • spモードコンテンツ決済サービス
  • ドコモメール
  • ドコモ電話
  • データ保管BOX/dフォト
  • いちおしパック
  • メロディコール
  • イマドコサーチ
  • ワンナンバーサービス
  • ドコモインフォメーション

ちなみに、Applewatchを持っている方に朗報です。

2022年6月29日より、月額550円の『ワンナンバーサービス』というApplewatch単体通信サービスの提供が始まりました。

月額3,520円でスマホを持ち歩かなくても良い生活を送れるようになるので、家でスマホを無くしたときのストレスともおさらばできます。

手続き関連は、すべてネットで対応しなければいけない

アハモの登録契約している

ahamoの申し込みや設定の変更は、基本的に自分ひとりでやらなければなりません。

ドコモショップでも対応してもらえますが、事務手数料が1回3,300円かかるうえ、長い待ち時間が付き物です。

トラブルが起きても自力で解決できる自信がある方はネット申し込みを推奨します。

しかし、実際に申し込みやトラブルも調べれば解決できるものばかりです。

調べてもわからない場合は、チャットでオペレーターでも親切丁寧に教えてもらえます。

万が一、紛失や盗難に遭った場合は専用窓口に電話しましょう。(緊急連絡先:盗難・紛失│サポート

18歳未満は自分名義で契約できない

アハモの契約ができない少女

ahamoは、18歳以上でなければ個人名義で契約ができません。

親の都合や自分で携帯代を払わないといけない学生さんは、めんどくさくても親に親権者名義で契約してもらいましょう。

未成年の方を利用者として登録すれば、ahamoが使えるようになります。

割引対象外パターンに注意

アハモの割引はきかない

ahamoは、ドコモのように条件達成による割引サービスがありません。

ドコモの利用者は、スマホとドコモ光をセットで契約すると「ドコモ光セット割」だったり、家族間利用の「家族割」が適用されます。

ahamoを使っている家族を割引カウント対象に含められますが、ahamoの月額料金自体は安くできません。

ahamo(アハモ)の良い口コミ・評判、メリット

筆者が実際に使ってみて感じたメリットは次の通りです。

  • 国内外、通信速度が速く安定している
  • 高品質通信のわりに、月額料金が安い
  • 最新機種が買える
  • 決済方法が豊富
  • 契約手数料・解約違約金がかからない
  • eSIMを選べば、1時間で開通
  • キャリアメールを引き継げる

国内外、通信速度が速く安定している

アハモの通信速度

ドコモ専用の回線なので、他社格安SIMみたいに通信速度は遅くなりません。

スマホ機種によっては5G通信にも対応おり、ダウンロード速度とアップロード速度はahamoが優れているため、テザリングにはもってこいのキャリアです。

万が一ギガを使いきっても制限時の速度が最大1Mbpsになるので、容量が重い娯楽を楽しまなければ普通に使えます。

ただし、3G回線は未対応なので山間部や地下鉄、人混みの場所では電波が弱くなったり繋がらないことがあります。

自分が住んでいる地域を確認したうえで利用しましょう。

>> ahamoが使えるドコモの通信エリア

ギガを買える

もしデータ容量20GBを超えてしまっても、1GBを550円(税込)で追加購入できます。

緊急時にどうしてもGBが欲しい場合は、こまめに買える手軽さが良いですね。

大盛りプラン

2022年6月9日から、月額4,950円の「ahamo大盛り」プランが追加されました。

従来の20GBに80GBもプラスされる大容量100GBプランなので、長時間動画視聴やテザリングを利用している方ですらWi-Fiが不要になります。

利用してみて「やっぱり20GB以上もいらないな…」と感じても、即座にネットからプラン変更は可能です。

海外ローミングにも対応

SIMの差し替えやポケットWi-Fiのレンタルをしなくてもそのまま使用できます。

大盛りプランだと適用外ですが、20GBまでは未設定でも利用できるため、海外でうろたえることがありません。

海外の滞在期間が15日を超えると強制的に通信制限がかかってしまうため、長期滞在をする人だけ注意しましょう。

d Wi-Fiの利用可能

ahamoを契約後、dポイントクラブ会員になればd Wi-Fiが使えるようになります。

d Wi-Fiとは
誰でも利用できる公衆Wi-Fiサービスのこと

出先でちょっとしたデータをダウンロードする際には利用した方がお得です。

高品質通信のわりに、月額料金が安い

アハモは安い

割引適用条件をクリアできる家族間契約の場合は、ドコモプランが安いこともあります。

実際にプランと比べてみると、3GBの使用量と割引が適用されれば「ギガライト」が一番安いです。

プランahamoギガライトギガホ プレミア5G ギガホプレミア
基本料金(税込)2,970円3,465~6,765円7,205円7,315円
通信容量20GB1~7GB60GB国内無制限
低速時速度1Mbps128kbps1Mbps
5分かけ放題自動付帯770円770円770円
割引制度割引なし
(カウント対象)
ドコモ光セット割
みんなドコモ割
dカード払い
ドコモ光セット割
みんなドコモ割
dカード払い
ドコモ光セット割
みんなドコモ割
dカード払い
3GB利用時最低料金2,970円2,178円3,168円3,278円
8~20GB利用時料金2,970円4,378円4,818円4,928円
※下限は3KB以下の利用&みんなドコモ割3人の場合

しかし、8~20GBを利用すると最安になるのはahamo。

Wi-Fi環境が無いひとり暮らしの学生や個人だけが利用する環境であれば、ahamoが最適です。

5分以内の国内通話が無料

ahamoでは1回5分以内の国内通話が無料です。

ドコモのプランだと、月額770円の有料オプションなのでこまめに短い電話をかける人にとっては電話代が節約できる嬉しいサービス。

ただ、1回の電話で5分以上かかってしまった場合は30秒ごとに22円の通話料がかかるのでご注意ください。

もし、1回の電話で5分以上の電話を累計25分以上するかもしれない人は、月額1,100円の「かけ放題プラン」のオプションをつけましょう。

最新機種が買える

最新型のiPhoneをアハモで使う

2021年5月19日から、ahamo契約のままドコモオンラインショップで機種変更ができるようになりました。

最新型のiPhone14を例に挙げると、端末代だけで20万円かかりますが、2年後に返却する分割払いであれば半額の10万円で買うことも可能です。

>> ドコモオンラインショップで取り扱いの機種を確認する

決済方法が豊富

クレジットカード

基本的に、銀行口座をお持ちの方は誰でも利用できます。

クレジットカードやデビットカードを持っていない方でも契約でき、口座振替やd払いの決済対応しているのは利用者にとって優しい機能ですね。

>> 対応ブランドはコチラ

さらに「dカードGOLD」で決済するとなれば、毎月のデータ容量が20GBから25GBにアップする特典も受けられます。

契約手数料・解約違約金がかからない

アハモの支払い料金が安くて嬉しい男性

ahamoではオンライン上で契約申し込み・解約をする場合、手数料がかかりませんでした。

ネットで申し込むのに抵抗が無い人は、24時間受け付け態勢が整っているオンラインで申し込みましょう。

ドコモショップで1時間ほど待たされる挙句に、余計なお金を払うことが無いのは大きなメリットですね。

もしahamoが合わなかった場合でも、遠慮なく他社へ乗り換えてください。解約金は請求されません。

eSIMを選べば、1時間で開通

SIMカード

ahamoは、nanoSIMに加えてeSIMも選べます。

eSIMとは
スマホの端末にSIMが埋め込まれている本体一体型のSIMのこと。(端末がeSIMに対応している必要があり)

物理的なSIMカードが届くのを待つ必要がないため、SIMフリー端末であれば申し込みから最短1時間で開通できます。

キャリアメールを引き継げる

アハモのメールアドレスは持ち運び可能

たくさんのサイトにドコモのキャリアメールアドレスを登録している方は「ドコモメール持ち運び」を利用しましょう。

乗り換え時に月額330円支払えばahamoに引き継げるので、ゆっくりフリーメールアドレスに移行していくことも可能です。

これに似たサービスはau「auメール持ち運び」ソフトバンク「メールアドレス持ち運び」でも確認できました。

【口コミ・評判のまとめ】ahamo(アハモ)のデメリットよりメリットのほうが多い

自由な女性

ahamoのメリットとデメリットを紹介しました。

2,000円代でしのぎを削っている格安SIM業界の中でも、ahamoは最も通信環境が優れています。

格安SIMを検討している方は「【3社徹底比較】ahamo(アハモ)、LINEMO(ラインモ)、UQモバイル|料金、キャンペーン」で比較など、解説しています。

大手3大キャリアならではの安定した通信環境や、ユーザーの利便性を意識したサービスや決済方法など…。

どれを見ても回線を間借りしている他社と比べて、ahamoはずば抜けた通信キャリアです。

「安かろう悪かろう」のスマホを持つよりも、「ほどよく安くて良すぎる」ahamoの方が快適なのは間違いなしありません。

ぜひ一度ahamoの心地よさを味わってみてください。

>> ahamoに申し込めるカンタンな方法はコチラの記事で案内しています。

【裏ワザ】docomo「5G WELCOME割」でスマホ端末を最大22,000円割引する方法

現在、auやソフトバンクなどの他社スマホを利用している方限定で、端末代金を安くするとっておきの裏ワザをお伝えします。

その方法とは、ドコモのギガライトを契約時に端末を購入し、当日にahamoに乗り換えるというやり方です。

お得にahamoに乗り換える方法

ドコモでは、新規契約・他社乗り換えをする際に、代金の一部を負担してもらえるキャンペーン「5G WELCOME割」があります。

これは最新型のiPhoneやGalaxyなど、高性能のスマホが最大22,000円引きで購入できるキャンペーンです。

このキャンペーンを利用して、最も安いギガライトのプランで契約したときに端末代金を割引してもらえたら、すぐにahamoへ乗り換えましょう。

最新機種の端末代金を割引にしつつ、違約金がかからないまま最安大容量のプランを利用できます。

「最終的にahamoを契約する」という条件であれば、まずはギガライトで契約して最新機種を購入して見てください。

この記事を書いた人
ゆう

当ブログをご覧いただきありがとうございます。
編集長のゆうです。趣味は山登りやサイクリングなど。スポーツ観戦も好きです。

暗号資産との関わりを少し紹介します。
2016年からCoincheckで仮想通貨投資をスタート(投資7年目)。資金2.5万円から250万円 (100倍以上)になりました。

当ブログでは、初心者に必ず知ってほしい「お🉐!キャンペーン情報や投資ポイント、注意点」を惜しみなく公開します。

これからもよろしくお願いします。

ゆうをフォローする
Twitterフォロー
投資資金を格安SIMに変えてGET
ゆうをフォローする
くり部/仮想通貨カレッジ

コメント