FIRE

暗号資産(仮想通貨)

IOST(アイオーエスティー)OKCoinJapanでエアドロップ対応|価格が上昇|暗号資産(仮想通貨)

暗号資産(仮想通貨)取引所OKCoinJapanで2021年9⽉30⽇(⽊)に実施されるIOST(アイオーエスティー)のエアドロップに対応することを発表しました。 エアドロップとは 暗号資産(仮想通貨)の知名度上昇を目的とし...
暗号資産(仮想通貨)

IOST(アイオーエスティー)とは?今後の将来性と価格予想、新規上場|暗号資産(仮想通貨)

IOST(アイオーエスティー)という暗号資産(仮想通貨)を見つけたけど、IOSTってそもそも何なのか、特徴などを気になっている方も多いのではないでしょうか? IOST(アイオーエスティー)の購入を検討しているのであれば、コインチェッ...
暗号資産(仮想通貨)

【リップル(XRP/ripple)の買い方】今後の将来性と価格予想|暗号資産(仮想通貨)

リップル(XRP)は、日本でも様々な分野ですでに活用されていること、将来的な活用機会や新たな仮想通貨取引所に上場する可能性もあります。常に時価総額の上位に位置し、将来が期待されています。 そこで今回の記事では、リップルの特徴や仕組み...
暗号資産(仮想通貨)

IOSTが暗号資産のポルカドット(Polkadot)と提携!運用性を飛躍的に向上|暗号資産(仮想通貨)

IOSTが時価総額ランキング9位ポルカドット(Polkadot)と提携しました。 ポルカドット(Polkadot)は、2016年にプロジェクトが開始してから急成長を遂げているブロックチェーンで、新しい暗号資産(仮想通貨)です。時価総...
暗号資産(仮想通貨)

米国大手マスターカード2021年に本格参入、決済に対応|暗号資産(仮想通貨)

大手金融企業マスターカードが仮想通貨の決済参入 決済会社大手のマスターカード(MasterCard)は、暗号資産(仮想通貨)での直接決済に対応する計画を発表しました。 我々は仮想通貨と決済の将来に向けて準備を整えており、202...
暗号資産(仮想通貨)

米国大手VISAが米ドルステーブルコイン(USDC)|暗号資産(仮想通貨)決済開始

決済カードネットワークのVisa(ビザ)は、イーサリアム(Ethereum)ブロックチェーン基盤のステーブルコインであるUSDCによる決済を認める方針を発表。 ステーブルコイン(USDC)とは サークル(Circle)とコイン...
暗号資産(仮想通貨)

コインチェック、エンタメ特化形チェーン「パレット(Palette)」のテストネット参加|暗号資産(仮想通貨)

暗号資産(仮想通貨)取引所のコインチェック(Coincheck)は、2021年7月1日に「Coincheck IEO」で日本初の試みとしてIEOを実施することを発表しました。 関連:【2021年7月1日開始】コインチェックで日本初の...
暗号資産(仮想通貨)

カルダノ(ADA)時価総額上昇中|その他アルトコインの動き|暗号資産(仮想通貨)

ADA最高値更新 暗号資産(仮想通貨)カルダノ(ADA)は2021年2月27日、価格が史上最高値140円(1.29ドル)をこえ、仮想通貨バブルだった2018年1月の最高値約130円(1.18ドル)を上回った。 出典:coinp...
暗号資産(仮想通貨)

楽天ウォレット、仮想通貨を電子マネーにチャージ可能に|暗号資産(仮想通貨)

楽天グループの楽天ペイメント株式会社と楽天ウォレット株式会社は、ビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)を楽天キャッシュにチャージし買い物が行えるようになったことを発表しました。 新サービスでは、楽天ウォレットのアプリから仮想通貨を楽...
暗号資産(仮想通貨)

IOSTと韓国のBloceryと提携、アグリカルチャーの流通革命|暗号資産(仮想通貨)

2020年11月20日に暗号資産(仮想通貨)IOSTと提携を発表したBloceryは、アグリカルチャーの流通革命を目指すプロジェクトで、2017年から韓国政府と連携してプロジェクトに取り組んでいます。 Bloceryは現在いくつかの...
タイトルとURLをコピーしました