【CNP】クリプト忍者(Crypto Ninja)NFTとは?特徴や今後の展望、稼ぎ方を徹底解説

  • SNSでクリプト忍者(Crypto Ninja)と聞いたけど、そもそもナニ?
  • Crypto Ninja の値段や買い方を知りたい
  • Crypto Ninja で稼げるってホント?

Crypto Ninja(クリプト忍者)は、2021年夏にプロジェクトがスタートした国内で最も人気のあるNFTコレクション。国内NFT取引量は断トツ1位です。

Crypto Ninjaのプロデューサーは、暗号資産(仮想通貨)やVoicyパーソナリティなど多方面で活躍している

  • イケハヤ氏(@IHayato)
  • デザイナーは、イラストレーターのRii2/リツ氏(@rii2_4)

2016年から暗号資産(仮想通貨)に注目し、資金25,000円から2,500,000円(100倍以上)にした私が、Crypto Ninja の特徴や始めかた、今後予定されている予定などについて解説します。

  1. Crypto Ninja(クリプト忍者)の特徴4選 – 国内で人気のNFTコレクション –
    1. 魅力的なキャラ設定 -NFTコレクションとしての価値を高める-
    2. 柔軟なガイドライン -グッズ、ゲーム化等のライセンス料がいらない-
    3. ファンがつくる物語 -ファン一人ひとりの創造がキャラクターを作る-
    4. ファンの交流が活発 -4万1千人以上のアクティブなコミュニティ-
  2. Crypto Ninja(クリプト忍者)のストーリーは3つ
    1. 平和な時代(シーズン2)~2022年末まで
    2. 戦乱の時代(シーズン3)2023年1月~12月
    3. 過去の戦乱の時代(シーズン1)2024年1月~12月
  3. ​CNP(クリプトニンジャパートナーズ)とは? -Crypto Ninjaのサブキャラクターが主役-
  4. CNP(クリプトニンジャパートナーズ)のキャラクターの特徴
    1. パンダの「リーリー」
    2. 幽霊の「ミタマ」
    3. 鷹の「ナルカミ」
    4. 白蛇の「オロチ」
  5. CNP(クリプトニンジャパートナーズ)のコンセプト4選
    1. GENERATIVE(ジェネラティブ)
    2. SPIN-OFF(スピンオフ)
    3. MEMBERSHIP(メンバーシップ)
    4. PARTNERSHIP(パートナーシップ)
  6. CryptoNinja Partnersのビジョン -CNPが目指すもの-
    1. 価値を高める -22,222点の発行量、海外人気NFTコレクションの2倍以上-
    2. 可能性を拡張する -メタバース・教育・エンタメなどプロジェクトが進行している-
    3. 新しい体験を -CNPを所有するとNinjaDAOプロジェクトやイベントに優先的に参加できる-
    4. より深い体験を -CNPプロジェクトやNinjaDAOの活動に、より深くコミットできる-
  7. CryptoNinja Partners(CNP)の買い方・購入方法 -簡単5ステップ-
  8. CryptoNinja Partners(CNP)は稼げる?価格推移 -稼げる可能性はある-
  9. CryptoNinja Partners(CNP) のまとめ

Crypto Ninja(クリプト忍者)の特徴4選 – 国内で人気のNFTコレクション –

Crypto Ninja(クリプト忍者)は日本発のNFTコレクションで国内人気も高いです。

公式HPに掲載されているコンセプトを紹介します。

CryptoNinjaは、「買う」だけでなく、「誰もが参加し、育てていける」キャラクター。NFTコレクションは、その入り口に過ぎません。2022年2月には、(株)ファンワークスによるアニメPVの制作、HashGamesによるP2E(Play to Earn)ゲームの制作が決定。Web3時代を象徴するキャラクターとして、活躍の場を広げています。

NinjaDAO | CryptoNinja NFT

Crypto Ninjaの特徴は大きく4つです。

  1. 魅力的なキャラ設定 -NFTコレクションとしての価値を高める-
  2. 柔軟なガイドライン -グッズ、ゲーム化等のライセンス料がいらない-
  3. ファンがつくる物語 -ファン一人ひとりの創造がキャラクターを作る-
  4. ファンの交流が活発 -4万1千人以上のアクティブなコミュニティ-

魅力的なキャラ設定 -NFTコレクションとしての価値を高める-

CryptoNinjaのキャラクターは、名前や性格、扱う武器や忍術、クラン(里)などを設定できます。

  • 全員の「キャラが立っている」

現在は33体の忍者たちがリリース(2022年9月2日現在)。つまりこの忍者たち、1体1体に物語があるんです。

CryptoNinjaは、二次創作などもは公式HPのガイドラインを守れば、無許可で自由に展開可能。これも、CryptoNinjaのNFTコレクションとしての価値を一層高めています。

柔軟なガイドライン -グッズ、ゲーム化等のライセンス料がいらない-

世界観を損なうものでなければ、NFT化、グッズ化、アニメ化、ゲーム化などに伴うライセンス料(ライセンスフリー)が不要別の呼び方で、クリエイティブ・コモンズ・ゼロ(CC0)

クリエイティブ・コモンズ・ゼロ(CC0)って名前、カッコいい!

  • 誰もが使えるキャラクター

であることが、CryptoNinjaの大きな特徴。

つまり、CryptoNinjaを運営しているイケハヤ氏(@IHayato)ライセンス料を支払うことなく、誰でも二次創作できます。

ゆう
ゆう

お気に入りのCryptoNinjaを使って、マンガやアニメを作れるのはイイね!

ファンがつくる物語 -ファン一人ひとりの創造がキャラクターを作る-

CryptoNinjaのキャラクターたちが「どのように話し、どのように行動する」かは、ファンの想像に委ねられています。

  • 創作のための余白

多くのクリエイターを惹きつけて、CryptoNinjaファンを増やしています。

ファンの交流が活発 -4万1千人以上のアクティブなコミュニティ-

公式コミュニティ「NinjaDAO(ダオ)」には4万1000人以上が参加中でDiscordコミュニティ「NinjaDAO参加人数は国内最大級の規模を誇っています。

コミュニティでは、

  • 20以上のプロジェクトが進行
  • メタバースイベントなどのイベントも開催

EVENT CALENDAR(イベントカレンダー)には、CryptoNinjaやCryptoNinja PartnersのNFTリリース日、キャラクターの誕生日、開催予定のイベント情報などを紹介しています。

Crypto Ninja(クリプト忍者)のストーリーは3つ

Crypto Ninja(クリプト忍者)は、3つストーリーを予定しています。

  • 平和な時代(シーズン2)~2022年末まで
  • 戦乱の時代(シーズン3)2023年1月~12月
  • 過去の戦乱の時代(シーズン1)2024年1月~12月

平和な時代(シーズン2)~2022年末まで

現在、描かれているのは、

  • シーズン2「平和な時代」

「平和な時代」の部族は4種類。部族同士のいっさい対⽴はない。忍者たちは、しばしば出没する⿁や悪霊を退治したり、⾥のトラブルを解決する役割。

戦乱の時代(シーズン3)2023年1月~12月

「平和な時代」の次に描かれるのは、「戦乱の時代」

過去に封じられた根の国とのパスが開いてしまい、悪⿁・悪霊が⾥を襲い、⺠間の死者も出てしまう。

天界に住む神たちの⼿を借りながら、4つのクランが⼒を合わせて巨悪に⽴ち向かっていく。

過去の戦乱の時代(シーズン1)2024年1月~12月

平和の時代の前には、戦乱の時代があった。

クランごとの⼩競り合いが発⽣し、初代ニンジャ「刃(001)」と、⾵魔の初代⾸領が死闘を繰り広げた。同時に、根の国からは悪⿁悪霊がそれぞれの⾥を襲う。

「岩爺(016)」と「アトザ(013)」たちが⼿を取りあい、根の国を封印し、4つの⾥に平和が訪れる。

​CNP(クリプトニンジャパートナーズ)とは? -Crypto Ninjaのサブキャラクターが主役-

CNP(クリプトニンジャパートナーズ/Crypto Ninja Partners)は、CryptoNinjaのサブキャラクターが主役になった、22,222点発行のNFTコレクション。

2022年5月15日の発売後、流通総額は3,000ETH(約6.6億円)、ホルダー数は4,700名を突破しています(≫ニュース記事は「こちら」)。

7月31日(日)には2,222体が新キャラクターに生まれ変わる「バー忍」、8月2日(火)にはそのリビールを実施しました。今後の展開は、

なども続々決定しています。

CNP(クリプトニンジャパートナーズ)のキャラクターの特徴

CNP(クリプトニンジャパートナーズ)には、4キャラが登場します。

  • パンダの「リーリー」
  • 幽霊の「ミタマ」
  • 鷹の「ナルカミ」
  • 白蛇の「オロチ」

それぞれの任務を遂行するため、色んな姿に変身しています。 それぞれの画像を紹介します。

パンダの「リーリー」

パンダのリーリー

幽霊の「ミタマ」

幽霊のミタマ

鷹の「ナルカミ」

鷹のナルカミ

白蛇の「オロチ」

白蛇のオロチ

CNP(クリプトニンジャパートナーズ)のコンセプト4選

  • GENERATIVE(ジェネラティブ)
  • SPIN-OFF(スピンオフ)
  • MEMBERSHIP(メンバーシップ)
  • PARTNERSHIP(パートナーシップ)

GENERATIVE(ジェネラティブ)

世界に一つだけの忍者NFTを22,222体発行。

CryptoNinjaと比較し、より多くの人が忍者NFTのホルダーになることができます。

SPIN-OFF(スピンオフ)

CryptoNinjaのデザイナーRii2氏がベースデザインを担当。Ninja DAOのクリエイター陣による正統派スピンオフが実現しました。

MEMBERSHIP(メンバーシップ)

短期売買による利益より、ホルダーならではの経験を。コミュニティの一員として得られる「価値」を重視しています。

PARTNERSHIP(パートナーシップ)

テーマは、キャラクター・作品とファンとの新しい関係づくり。ファンが「パートナー」にもなれる世界を目指し、活動していきます。

CryptoNinja Partnersのビジョン -CNPが目指すもの-

CNPは、投機を目的としたNFTではありません。40,000人以上のアクティブなコミュニティ「NinjaDAO 」から生み出される価値を余すことなく楽しむ「会員証」であり、あなたの人生を豊かにするパートナーとなることを目指しています。

  • 価値を高める -22,222点の発行量、海外人気NFTコレクションの2倍以上-
  • 可能性を拡張する -メタバース・教育・エンタメなどプロジェクトが進行している-
  • 新しい体験を -CNPを所有するとNinjaDAOプロジェクトやイベントに優先的に参加できる-
  • より深い体験を -CNPプロジェクトやNinjaDAOの活動に、より深くコミットできる-

価値を高める -22,222点の発行量、海外人気NFTコレクションの2倍以上-

CNPは22,222点の発行量、海外人気NFTコレクションの2倍以上が特徴。この規模を活かしたCNP経済圏を確立し、「CNPを所有する」こと自体の価値を高めていきます。

可能性を拡張する -メタバース・教育・エンタメなどプロジェクトが進行している-

NinjaDAOでは、メタバース・教育・エンタメなどプロジェクトが進行している。これらをCNPに接続し、CNPの所有によって得られる可能性を継続的に拡張していきます。

新しい体験を -CNPを所有するとNinjaDAOプロジェクトやイベントに優先的に参加できる-

CNPを所有することで、NinjaDAOのプロジェクトやイベントに優先的に参加することが可能に。今後CNPで企画する新しいNFTにおいても、最初のホルダーになることができます。

より深い体験を -CNPプロジェクトやNinjaDAOの活動に、より深くコミットできる-

ただ参加するだけでなく、最高の満足を味わってほしいから。CNPのホルダーは、CNPを所有することで、CNPプロジェクトやNinjaDAOの活動に、より深くコミットすることができます。

CryptoNinja Partners(CNP)の買い方・購入方法 -簡単5ステップ-

CryptoNinja Partners(CNP)の買い方・購入方法を簡単な5ステップで紹介します。

CryptoNinja Partners(CNP)は稼げる?価格推移 -稼げる可能性はある-

CryptoNinja Partners(CNP)はNFTコレクションを開始して以降、即完売し平均10万円前後を推移メタバースへの進出やTwitterのSNSアイコンに設定している数をみると、今後も人気を維持し、価格も安定して推移しそうです。

国内のNFT需要増加やCryptoNinjaのアニメ化、ゲーム化も予定していて、CryptoNinja Partners(CNP)の認知度がさらに向上し、価格の上昇、つまり稼げる確率が高いと感じます。

CryptoNinja Partners(CNP) のまとめ

Crypto Ninja(クリプト忍者)は、2021年夏にプロジェクトがスタートした国内で最も人気のあるNFTコレクション。国内NFT取引量は断トツ1位です。

本記事では、Crypto Ninja の特徴や始めかた、今後予定されているCrypto Ninja Partners(CNP)ゲームについて解説しました。

\今だけ!1500円分のビットコインがもらえる/

≫ NFTゲームのおすすめは「【おすすめ9選】稼げるNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)/GameFi

この記事を書いた人
ゆう

当ブログをご覧いただきありがとうございます。
編集長のゆうです。趣味は山登りやサイクリングなど。スポーツ観戦も好きです。

暗号資産との関わりを少し紹介します。
2016年からCoincheckで仮想通貨投資をスタート(投資7年目)。資金2.5万円から250万円 (100倍以上)になりました。

当ブログでは、初心者に必ず知ってほしい「お🉐!キャンペーン情報や投資ポイント、注意点」を惜しみなく公開します。

これからもよろしくお願いします。

ゆうをフォローする
Twitterフォロー
ブロックチェーンゲーム
ゆうをフォローする
くり部/仮想通貨カレッジ

コメント