【おすすめ9選】稼げるNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)/GameFi

NFTゲームは暗号資産(仮想通貨)の「ブロックチェーン技術」をベースに開発されたゲーム。プレイするだけでお金を稼ぐことができる(Play to Earn)が大きな特徴です。

従来のゲームと違う点は次のとおり。

  • アイテムを暗号資産(お金)に交換できる
  • ゲーム内の暗号資産を日本円に交換できる

これまで趣味として遊んでいたはずのゲームで、遂に!お金が手に入る時代になりました。

本記事では、実際にNFTゲームで遊びながら稼いでいる筆者が、NFTゲームをプレイする魅力と稼げるゲーム9選、稼ぎ方を解説します。

\口座開設&入金で1500円相当のBTCが全員もらえる/

Axie Infinitty(アクシーインフィニティ)- 人気No.1のモンスター育成ゲーム

名称Axie Infinity(アクシー・インフィニティー)
リリース日2018年3月
ゲームジャンルアドベンチャー
対応プラットフォームWindows/Mac/iOS/Android
ネットワークRonin
トークン/通貨名SLP(Smmoth Love Potion)/AXS(Axie Infinity)
開発国ベトナム
対応言語英語
無課金プレイ×
公式HPhttps://axieinfinity.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/AxieInfinity
運営会社Sky Mavis

Axie Infinitty(アクシーインフィニティ)の特徴

  • NFTゲームの中でも非常に人気のアドベンチャーゲーム
  • モンスター3体を購入して育成していく
  • 対戦で勝利することで暗号資産を貰えて稼げる

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)は、NFTゲームの中でも特に人気のアドベンチャーゲーム。「アクシー」と呼ばれるモンスター3体を購入して育成しながらゲームを進める。

毎日挑戦できるデイリークエストをクリアしたり、対人戦で上位ランクインすると暗号資産(AXS・SLP)の獲得が可能です。無料プレイはできないけど、「モンスターの成長を楽しみながらお金も稼ぎたい!」というあなたにオススメ。

フィリピンではAxie Infinityで大量に稼いで生活している人も!ゲームの稼ぎで家を建てるなんてまさに夢によう^^

Crypto Spells(クリプトスペルズ)- NFTカードを自由に売買・発行できる

名称Crypto Spells(クリプト・スペルズ)
リリース日2019年6月25日
ゲームジャンルトレーディングカードゲーム
対応プラットフォームiOS/Android
ネットワークイーサリアム
トークン/通貨名SPL(SPLASH)
開発国日本
対応言語日本語
無課金プレイ
公式HPhttps://cryptospells.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/crypto_spells
運営会社CryptoGames(クリプトゲームス)株式会社

Crypto Spells(クリプトスペルズ)の特徴

  • NFTカードを自由に売買・発行できるカードゲーム
  • あなただけのオリジナルカードを発行できる
  • 個人バトルだけでなくチームプレイのバトルもプレイ可能

Crypto Spells(クリプトスペルズ)は、NFTカードを自由に売買・発行できる次世代カードゲーム。

オリジナルカードの発行や、採掘を使ってカードをゲットし、個人バトルやチーム対戦ができます。

無課金ではレアなカードは入手しにくいものの、無料でのスタートも可能。入手したNFTカードは資産になり、カードを売却すれば利益を得られます。

専用アプリがあるので、スマホにインストールするだけで簡単・手軽に始めれるよ。

≫ 詳しくは「Cryptospells(クリプトスペルズ/クリスぺ)の始め方と稼ぎ方

Sorare(ソラレ)- 現実世界と連動してお金も稼げる次世代サッカーゲーム

ジャンルサッカートレーディングカードゲーム
リリース2018年
独自通貨/トークンイーサリアム(ETH)
言語英語
無課金プレイ
対応デバイスブラウザ
公式HPhttps://sorare.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/Sorare
運営会社SORARE SAS

Sorare(ソラレ)の特徴/なんとクリロナのカードが約3,200万円で売買

  • 実在するサッカー選手をNFTカードとしてゲット!遊んで稼げる
  • リアルタイムで行われる試合と連動して高スコアを狙う
  • クリスティアーノ・ロナウド選手のカードが約3,200万円で売却され、大きな話題

Sorare(ソラレ)は、サッカーのトレーディングカードゲーム。実在するプロサッカー選手5名をピックアップして遊べます。選んだプレイヤーが実際の試合で活躍するとポイントを獲得し、合計スコアの高さを競います。

ゲームの報酬で暗号資産をゲットするほかにも、獲得したNFTカードをNFTマーケットプレイスで売ったり、出品カードを買ったりできます。

2021年の3月には、クリスティアーノ・ロナウド選手のNFTカードが289,920ドル(約3,166万円)でで売却され、大きな話題となりました。

これまでに販売されたスポーツ選手のNFTカード最高額は、NBAのレジェンド「レブロン・ジェームズ(LeBron James)」氏のカードで、208,000ドル(2,271万円)だったので売却額を大幅に更新しました。

一撃数千万円を狙えるゲームとして、参入者も増えています。

My Crypto Heores(マイクリプトヒーローズ)- 歴史上の偉人やヒーローが登場

名称My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)
リリース日2018年11月30日
ゲームジャンルMMORPG
対応プラットフォームWebブラウザ/iOS/Android
ネットワークイーサリアム
トークン/通貨名MCH Coin(MCHC)
開発国日本
対応言語日本語
無課金プレイ
公式HPhttps://www.mycryptoheroes.net/ja
公式Twitterhttps://twitter.com/mycryptoheroes
運営会社double jump.tokyo

My Crypto Heores(マイクリプトヒーローズ)の特徴2選

  • 日本で開発された歴史上の偉人やヒーローをモチーフにした作品
  • 入手したNFTキャラクター・アイテムをマーケットプレイスで売買可能

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)は、日本初のNFTゲーム。歴史上のヒーローや偉人を集めて、武器を装備して対戦するMMORPG(同時参加型オンラインRPG)です。今でも人気は衰えていません。

ゲームをスタートするときに3体のヒーローが配布され、無課金でプレイできます。

マイクリに登場する歴史上の人物は多岐にわたっています。

  • 織田信長
  • 伊達政宗
  • アインシュタイン
  • ライト兄弟
  • チンギス・ハン

これら誰もが知る偉人を操作して、世界でナンバーワンを狙うというのが、My Crypto Heroes(マイクリ)のゲーム内容です。

プレイヤー同士の対戦やクエストのクリア、アート作品の売買などでゲーム内通貨のGUMを獲得できるだけでなく、ゲーム外で入手したNFTキャラクター・アイテムも売買できます。

ガバナンストークン「MCH Coin」を保有していると運営に対する投票権も与えられます。

CROSS LINK(クロスリンク)- 放置しながら稼げる新ジャンルRPGゲーム

ジャンル放置型RPG
リリース2020年
独自通貨/トークンビットコイン(BTC)・IOST
言語英語・中国語・日本語
無課金プレイ
対応デバイスiOS・Android
公式HPhttps://www.crosslink.world/
公式Twitterhttps://twitter.com/platinumegggame
運営会社株式会社プラチナエッグ

CROSS LINK(クロスリンク)の特徴

  • 忙しくても放置して遊べる
  • 「ビットコイン」や「IOST」が稼げる

CROSS LINK(クロスリンク)は、放置しながら稼げる新しいジャンルのRPGゲーム。ヒーローを派遣してボスを撃破して報酬として暗号資産を獲得できます。

獲得できる暗号資産の種類は「ビットコイン」や「IOST」。強くなるほど暗号資産も稼ぎやすくなるシステム。

放置ゲームと言われるだけあり、検索も自動で文字通り放置できるプレイスタイル。忙しい方でも効率的に稼げるゲームになっています。

毎日ログインしてヒーローを派遣するだけでもコツコツ稼げる人気のゲームです。

EGGRYPTO(エグリプト)- モンスターをゼロから育成、対戦する育成RPG

ジャンル育成RPG
リリース2021年
独自通貨/トークン
言語英語・日本語
無課金プレイ
対応デバイスブラウザ・iOS・Android
公式HPhttps://eggrypto.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/eggrypto
運営会社株式会社Kyuzan

EGGRYPTO(エグリプト)の特徴

  • ゲーム性がシンプルでNFTゲーム初心者でも分かりやすい
  • ウォレットの連携が不要

EGGRYPTO(エグリプト)は、モンスターを生み出して育成し、対戦させる育成RPG。

コンセプトは、「日本発の無料で簡単に始められるブロックチェーンゲームです。世界樹が司るファンタジーな世界で、生まれてくるモンスターを集めて、強化して最強のパーティーを結成しよう。」

ゲーム内には様々なモンスターが存在しますが、「レアモン」と呼ばれる特別なモンスターを集めて育成し、他プレイヤー・NFTマーケットプレイスで売却することで利益を生み出します。

レアモンは、クエストなどのクリアやアリーナ勝利時のドロップなどで入手可能。どれだけ獲得できるかが稼げるポイントです。

「暗号資産の初心者から始められるゲーム」をコンセプトに開発されているため、他のゲームのようなウォレットの連携も必要ありません。

無料でプレイできますが、レアモンのみがNFT扱いのため根気強さが必要となるでしょう。

BombCrypto(ボムクリプト)- 懐かしのボンバーマンに似てる!シンプル操作

ジャンル放置型RPG
リリース2021年
独自通貨/トークンBCOIN・SEN
言語英語
無課金プレイ
対応デバイスブラウザ・Android
公式HPhttps://bombcrypto.io/
公式Twitterhttps://twitter.com/BombCryptoGame
運営会社

BombCrypto(ボムクリプト)の特徴

  • ファミコン時代からの息の長いシリーズ「ボンバーマン」と似ている
  • 初心者でも気軽に始められて収益性も高く人気

BombCrypto(ボムクリプト)は、放置型のRPGゲームです。キャラクターが自動でフィールドを探索し、爆弾で宝箱を爆破すると暗号資産「BCOIN」や「SEN」を入手できます。

各モードで稼いだ通貨は、ガチャによるヒーロー購入にも使えますし、出金も可能。

ゲームの見た目から内容まで人気ゲームの「ボンバーマン」とほぼ同じなので、初めての方でも分かりやすいでしょう。

放置しておくだけなので自分でプレイすることはありませんが、収益性も高く話題の人気ゲームです。

Gods Unchained(ゴッズアンチェインド)- eスポーツ化も決定!トレーディングカードゲーム

ジャンルトレーディングカードゲーム
リリース2018年
独自通貨/トークン
言語英語
無課金プレイ
対応デバイスブラウザ
公式HPhttps://godsunchained.com/
公式Twitter
運営会社Immutable社

Gods Unchained(ゴッズアンチェインド)の特徴

  • 獲得できるNFTが高額で取り引きされている
  • eスポーツ化の大会が予定されている人気ゲーム

Gods Unchained(ゴッズアンチェインド)は、NFTを使ったトレーディングカードゲームです。初期費用無料でスタートできて、課金をしてゲームを有利に進めることも可能。

カードを入手するにはイーサリアムが必要で、ゲーム内で入手したカードは、NFTマーケットプレイスで売買可能。レアカードは1枚で数百万の価値で取り引きされることもあり、市場も賑わいを見せています。

eスポーツ化することも決定しており、今後も注目度は上がっていくでしょう。

STEPN(ステップン)- 日々の生活をするだけでお金を稼げる「Move to Earn」

ジャンルMove to Earn
リリース2021年12月
独自通貨/トークンGST、GMT
言語英語
無課金プレイ
対応デバイスiOS・Android
公式HPhttps://stepn.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/Stepn
運営会社Find Satoshi Lab

STEPN(ステップン)の特徴

  • ウォーキングやジョギングで暗号資産(お金)が貯まる
  • ゲーム内の通貨を日本円に換金できる
  • スニーカーをマーケットに出品して稼げる

2022年に入り爆発的に人気になったNFTゲームのひとつ「STEPN」。STEPNの登場によって「Move to Earn」という新しいジャンルが誕生しました。

プレイヤーはスニーカーを購入してウォーキングやジョギングをして、暗号資産を獲得。STEPNにはレンタルで借りれる制度が実装予定です。今後はスニーカーを購入できない方でもプレイを開始できるでしょう。

≫ 【初心者向け】STEPN(ステップン)の始め方、稼ぐ方法を徹底解説

まとめ

実際にNFTゲームで遊びながら稼いでいる筆者が、NFTゲームをプレイする魅力と稼げるゲーム9選、稼ぎ方を解説しました。

  • アイテムを暗号資産(お金)に交換できる
  • ゲーム内の暗号資産を日本円に交換できる

これまで趣味として遊んでいたはずのゲームで、遂に!お金が手に入る時代に。ぜひ皆さんも楽しんでください。

\口座開設&入金で1500円相当のBTCが全員もらえる/
この記事を書いた人
ゆう

2016年からCoincheckで仮想通貨投資スタート|資金2.5万円から250万円 (100倍以上)|仮想通貨の始め方や基礎知識、NFTゲーム、Gamefiについて発信📱暗号資産/仮想通貨ブログ運営中🥇初心者に必ず知ってもらいたいキャンペーンやお得情報、注意点を惜しみなく公開します。

ゆうをフォローする
Twitterフォロー
ブロックチェーンゲーム暗号資産(仮想通貨)
ゆうをフォローする
くり部/仮想通貨カレッジ

コメント