STEPN(ステップン)を始める・稼ぐ方法解説!GMTトークン特徴と価格予想

STEPN(ステップン)を始める・稼ぐ

実生活で歩く、走るだけで稼げる人気のアプリがSTEPN(ステップン)です。

日々の運動で報酬を得られる面白さからユーザーが爆増中です。

STEPNのアプリ内で使用される暗号資産(仮想通貨)の一つがGMTトークンです。

GMTトークンの動向
✓初めての取引所上場
(たった60日で価格が200倍以上に!)
✓Binance(バイナンス)でのリキッドスワップ開始
✓複数の取引所への上場

STEPNのアプリ内通貨はGMTトークンGSTトークンの2種類あります。今回はGMTトークンに焦点をあてて解説します。

\今だけ!2,500円分のビットコインがもらえる/

GMTトークンとは?

日本でも注目を集めている「STEPN」とは、どのようなものか疑問に思っている方も多いと思います。

STEPNは、NFTのスニーカーを入手し、歩いたり走ったりと移動することで暗号資産(仮想通貨)を入手できるゲームです。

Web3ライフスタイルアプリで、SOCIAL-FIやGAME-FIと呼ばれています。

運動やゲームで稼げるアプリ?Move-to-earn,Play-to-earn

STEPNは、Solana(ソラナ)ブロックチェーン上に作成されたNFTゲームです。

SolanaブロックチェーンのトークンSOLで、スニーカーであるNFTを入手します。

スニーカーを実装し、移動することでGST(Green Satoshi Token)やGMT(Green Metaverse Token)を入手できます。

移動することで稼ぐ「Move to Earn」という新たな概念が誕生します。

  • ゲームで暗号資産(仮想通貨)を稼げる(Play-to-earn)
  • 運動で暗号資産(仮想通貨)を稼げる(Move-to-earn)

STEPNでもらえる暗号資産(仮想通貨)がGMTトークン

STEPNでは2種類の通貨が導入されています。

GSTトークンは日々の歩く、走ると行った活動の報酬として、GMTトークンは主にSTEPNの上級者や運営に参加したい人向けに設計されています。

名称Green Metaverse Token(グリーンメタバーストークン)
シンボルGMT
価格¥271.44
時価総額¥162,863,408,908
時価総額ランキング77位
入手できる取引所Binance(バイナンス)
Gate.io(ゲート)
MEXC Global(メックスシーグローバル)
BitMart(ビットマート)
KuCoin(クーコイン) 他
詳細公式サイト
2022年4月9日現在

GMTトークンのこれまでの価格動向

GMTトークンのこれまでの価格動向を見ていきましょう。

価格に大きく影響を与えた出来事は、以下の3つです。

  • 初めての取引所上場(たった60日で価格が200倍以上に!)
  • Binance(バイナンス)でのリキッドスワップ開始
  • 複数の取引所への上場

初めての取引所上場(たった60日で価格が200倍以上に!)

2022年3月9日、GMTトークンは世界最大の暗号資産(仮想通貨)取引所であるBinance(バイナンス)へ上場しました。

  • GMTトークンにとって初上場という付加価値
  • 将来有望な銘柄を厳選し、Binance(バイナンス)でIEO実施
  • 世界最大の暗号資産(仮想通貨)取引所のBinance(バイナンス)に上場

このような背景から、公開時は1.2円(0.01USD)だった価格は、一時19倍の約20円以上(0.19USD)を記録しました。2022年4月8日現在で268円、なんと公開時から200倍以上の価格に!

» IEO第2弾解説!フィナンシェ(FiNANCiE)トークン特徴、将来性|コインチェック

Binance(バイナンス)でのリキッドスワップ開始

2022年3月15日、Binance(バイナンス)の公式サイト上で「GMTトークンのリキッドスワップを開始した」と発表がありました。

リキッドスワップとは
通貨を基金(プール)に預けることで、その預けられた基金内で通貨の交換を行う人が、支払う取引手数料と利率(イールド)を報酬として得る DeFi(分散型金融)の一種です。

開始された通貨の組み合わせはGMTトークンBUSD(ステーブルコイン)です。預けた人(流動性の供給者)は、総額350,000GMTの中から自身の供給金額に応じて報酬を得ることができます。

リスクは伴うものの、その高い利率から注目を集め、3月15日は0.300.40USDを推移していた価格が、3日後には0.85USDに迫るほどに上昇しました。

複数の取引所への上場

2022年3月9日のBinance(バイナンス)での上場以降、GMTトークンは複数の取引所への上場を果たしてきました。現在、19の取引所に上場しています。

19の取引所のうち、時価総額ランキング10位以内の取引所は5つあります。GMTトークンは取引されやすいトークンです。

この流動性の高まりが、GMTトークンの上昇を続けている一つです。

今後も多くの取引所に上場をすることで、さらに取引者が増え、価格が上がり続けると考えられます。

GMTトークンの特徴

GMTトークンの特徴は大きく次の3点です。

  • スニーカーのレベルが30以上になると稼げる
  • よりレアなスニーカーの獲得や強化に使える
  • STEPNの運営に参加できる

スニーカーのレベルが30以上になると稼げる

GMTトークンは、自身の持つスニーカーのレベルが30以上になると稼ぐことができるトークンです。

レベル1から29の間だとGST Token(グリーンサトシトークン)のみ稼げますが、レベル30以上になると、日々のウォーキングやランニングで、GMTトークンとGSTトークンのどちらを報酬として得るか、選択できるようになります。

スニーカーのレベルを上げる手順

  1. 歩く、走る、取引所で入手するなど行い、GSTトークンを手に入れる。
  2. 決められたGSTトークンを支払う。
  3. 所定の時間(最低60分)待つ。①から③のプロセスを繰り返す。

スニーカーのレベルが上がるほど、求められるGSTトークンや待ち時間も増えるため、自然とゲームのプレイ時間も必要となります。

  • スニーカーのレベルを0から1に上げる時は1GSTトークンと60分必要
  • レベル9から10に上げるときは、30GSTトークンと600分が必要

このように、プレイ時間とコストを支払い、初めて稼げるようになります。

GMTトークンは、より長くゲームをプレイした人のみ獲得できるよう設定された、STEPNのコアなファン向けのトークンと言えます。

よりレアなスニーカーの獲得や強化に使える

GMTトークンを使うことで、よりレアなスニーカーの獲得や、スニーカーのステータス強化ができます。

具体的な方法は以下の通りです。

  • レベル30以上のスニーカーのレベルアップ
  • スニーカーのレア度Rare, Epic, Legendaryのスニーカー・ミント(合成)
  • レベル4以降のGem(ジェム)のアップグレード

特に3つ目の「レベル4以降のGem(ジェム)のアップグレード」は、レベルの高いGem(ジェム)の使用がおすすめです。

通常のレベルアップよりも、スニーカーの4つの能力値を大幅に向上させる事ができます。

よりコアなファンが、レアなシューズの獲得や能力の高いシューズを生み出すため、更にSTEPNをプレイするようになる、という好循環が見込まれます。

STEPNの運営に参加できる

GMTトークンを使用するとSTEPNのゲーム運営に参加できます。

参加方法の一つ「投票」は、GMTトークンをステーキングした期間によって、投票権の重み(1票当りの影響力)が決まります。

  • ステーキングによって得られる報酬はGMTトークン

Move-to-earnの先駆けSTEPNは、世界の中でも日本人アクティブユーザーが多いです。

STEPNの運営に参加して、愛されるゲームを運営として一緒に作っていくのは、プレイする以上の楽しみがあります。

STEPN,GMT(Green Metaverse Token)の買い方・購入方法

STEPN,GMT(Green Metaverse Token)の買い方・購入方法

GMT(Green Metaverse Token)は海外取引所で購入できます。海外取引所は日本円に対応していないため、事前に国内取引所を使って送金用のビットコインを用意する必要があります。

国内取引所コインチェック(Coincheck)を例に解説します。

GMTの購入方法・買い方の流れは以下の通りです。

  1. コインチェック(Coincheck)で無料口座開設する
  2. コインチェック(Coincheck)でビットコインを購入する
  3. 海外取引所(Binance)でGMTを購入する

コインチェック(Coincheck)で無料口座開設する

今回は初心者に分かりやすく、数多くの暗号資産(仮想通貨)を取り扱う『コインチェック』での口座開設の方法を解説します。

暗号資産(仮想通貨)取引所の口座開設の流れ
1. メールアドレスとパスワードの設定
2. 重要事項の確認と承諾
3. SMS認証(電話番号の認証)
4. 本人確認書類の提出

» コインチェック(Coincheck)の登録メールが英語表記?新規登録・口座開設の方法を徹底解説!

メールアドレスとパスワードの設定

コインチェック公式サイトへ行き、「口座開設(無料)はこちら」をクリックします。

次に表示される画面でメールアドレス、パスワードを入力して「登録する」をクリック。

コインチェックからメールが届くので、URLをクリックしてメールアドレスを認証します。

これでメールアドレス・パスワードの登録は完了です。

重要事項の確認と承諾

メールアドレス認証後、以下の画面で『各種重要事項を確認する』をクリック、各項目を確認します。

SMS認証(電話番号の認証)

続いてSMSで電話番号認証を行います。

電話番号の欄に登録する携帯電話番号などを入力して、『SMSを送信する』をクリックします。
すぐに6ケタの認証コードが送られてくるので、『送信された認証コード』欄に入力して認証しましょう。

本人確認書類の提出

口座開設には以下の本人確認書類のうち、どれか1点が必要です。

本人確認に必要な書類一覧(どれか一点でOK)
・運転免許証
・運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの限定)
・パスポート(顔写真のあるページと住所のページが必要)
・住民基本台帳カード
・個人番号(マイナンバー)カード
・在留カード特別永住者証明書

本人確認書類の提出には、コインチェックのアプリを使った『かんたん本人確認』が便利です。
問題なければ即日口座開設でき、すぐに使えるようになりますよ。

『口座開設』の動画はこちらです。

\今だけ!2,500円分のビットコインがもらえる/

コインチェック(Coincheck)でビットコインを購入する

Coincheckから口座開設メールが届いたら、仮想通貨の購入に移ります。ビットコイン購入に必要な日本円を、取引口座に入金しましょう。

入金方法は銀行振込・コンビニ入金・クイック入金から選択できます。手数料を安く済ませたい方は銀行振込を選んでください。

取引口座に日本円の入金が反映されたら、海外取引所に送金する仮想通貨を購入します。取引に利用しやすいビットコインを選ぶとスムーズです。

» コインチェック(Coincheck)徹底解説!買い方や始め方、評判・口コミ、手数料は?

海外取引所(Binance)でGMTを購入する

Coincheckで購入したビットコインを、GMTを取引できるBinance(バイナンス)に送金します。Binanceは日本語に対応しており、口座開設も簡単です。

CoincheckからBinanceに送金する手順は以下の通りです。

  1. Binanceで入金用アドレスを取得(コピー)する
  2. Coincheckにログインし、「暗号資産の送金」からビットコインを選択
  3. 送金先の宛先にBinanceの入金用アドレスをコピペし、送金先を登録
  4. 送金額を入力してビットコインを送金する

送金先ネットワークや送金先アドレスを間違うと、ビットコインを失ってしまうため注意が必要です。

Binanceの取引口座に届いたビットコインを使って、GMTを購入してください。トレードの「クラシック」を利用すれば、GMTとビットコインの取引ができます。

まとめ

実生活で歩く、走るだけで稼げる人気のアプリがSTEPN(ステップン)を解説しました。

STEPN(ステップン)は、日々の運動で報酬を得られる面白さからユーザーが爆増中です。

STEPNのアプリ内で使用される暗号資産(仮想通貨)の一つがGMTトークンです。

GMTトークンの動向
✓初めての取引所上場(たった60日で価格が200倍以上に!)
✓Binance(バイナンス)でのリキッドスワップ開始
✓複数の取引所への上場

日常にある通勤や通学しながら、みんなでお金を稼ぎましょう

\今だけ!2,500円分のビットコインがもらえる/

当ブログでは、投資や暗号資産(仮想通貨)などの役立つ情報ををわかりやすく解説しています。

他の記事もあわせてご覧いただけたら嬉しいです!

» コインチェック(Coincheck)徹底解説!買い方や始め方、評判・口コミ、手数料は?

» ビットコイン2,500円分もらえる!コインチェック(Coincheck)新規口座開設キャンペーン実施中!

この動画は提携先の「投資の美学チャンネル」において動画媒体で紹介されております。

初心者
ゆうをフォローする
くり部/仮想通貨カレッジ

コメント