【衝撃】IEOで1661倍上昇!バイナンスIEOの成績・最高価格一覧

バイナンスIEO

公開前の暗号資産(仮想通貨)を一番安く買うたった1つの方法。それが IEOです。

  • 最安で買えるってホント?
  • IEOの上場時から最大どのくらい上昇するの?

暗号資産取引所最大手のバイナンス(BINANCE)はIEOの数も世界一です。2022年3月に実施されたSTEPN以降は実施されていませんが、これまで実施されたIEO実績と最大上昇率を解説します。

\今だけ!100ドル(12500円相当)もらえる/

バイナンスのIEOに参加する方法は簡単!

バイナンスのIEOに参加する方法は簡単です。バイナンスではIEOの名称は「Binance Launchpad(ローンチパッド)」と言います。

IEOによって条件が変わる場合がありますが、一般的にはBNB(バイナンスコイン)の所持している数によってよる割り当てでIEOに参加できます。

BNB(バイナンスコイン)とは
✓海外大手仮想通貨取引所バイナンスの基軸通貨。時価総額5位(2022年5月17日時点)
✓BNB(バイナンスコイン)で取引手数料を支払うとお得に
✓定期的なバーンによって価値が保たれている

バイナンスのIEOに参加する手順

バイナンスでIEOに参加する手順は次のとおり。簡単に参加できます。

  1. バイナンスで口座を解説
  2. 本人確認(身分証明書等が必要)
  3. BNB(バイナンスコイン)を購入する
  4. バイナンスの「Launchpad」でIEOに申し込み
  5. IEOで割り当てられるトークン量が決定(BNBの保有枚数による)
  6. バイナンスに上場し、トークンが取引可能に

BNBは日本の取引所で買えないので、日本の国内取引所からバイナンスへ仮想通貨を送ってBNBに交換しましょう。

バイナンスで実施されたIEO一覧表(上昇倍率や銘柄など)

これまでバイナンスで実施されたIEOの銘柄の一覧表です。IEO実施後、どれだけ暗号資産の値段が上がったかの倍率です。

IEO後上昇率は四捨五入しています。

IEO実施年月銘柄(トークン)IEO後
上昇率
上場IEO価格最高価格公式ウェブサイトホワイトペーパー
2022年3月
STEPN
(GMT)
417倍0.01ドル4.17ドル詳細を見る詳細を見る
2022年2月
Alpine
(ALPINE)
19倍1ドル18.99ドル詳細を見る詳細を見る
2022年1月
League of Kingdoms
(LOKA)
34倍0.16ドル5.50ドル詳細を見る詳細を見る
2021年12月
Voxies
(VOXEL)
35倍0.2ドル6.95ドル詳細を見る詳細を見る
2021年11月
FC Porto Fan Token
(PORTO)
41倍1ドル41.11ドル詳細を見る詳細を見る
2021年10月
Lazio fan Token
(LAZIO)
100倍1ドル100.00ドル詳細を見る詳細を見る
2021年10月
Beta Finance
(BETA)
79倍0.06ドル4.75ドル詳細を見る
2021年7月Coin98
(C98)
89倍0.075ドル6.44ドル詳細を見る詳細を見る
2021年4月
FC Barcelona Fan Token
(BAR)
2倍38.19ドル73.80ドル詳細を見る詳細を見る
2021年4月Tokocrypto
(TKO)
100倍0.1ドル10ドル詳細を見る詳細を見る
2021年3月Linear
(LINA)
12倍0.085ドル1.00ドル
2021年3月
Dego Finance
(DEGO)
5倍7.25ドル34.70ドル詳細を見る詳細を見る
2021年2月
ACM
(ACM)
4倍6.50ドル25.46ドル詳細を見る詳細を見る
2021年2月SafePal
(SFP)
45倍0.1ドル4.45ドル詳細を見る詳細を見る
2020年11月
Axie Infinity
(AXS)
1661倍0.1ドル166.09ドル詳細を見る詳細を見る
2020年10月Injective Protocol
(INJ)
141倍0.18ドル25.30ドル詳細を見る詳細を見る
2020年10月Alpha Finance Lab
(ALPHA)
147倍 0.02ドル2.94ドル詳細を見る詳細を見る
2020年8月
The Sandbox
(SAND)
1020倍0.0083ドル8.47ドル詳細を見る詳細を見る
2020年4月Cartesi
(CTSI)
117倍0.015ドル1.75ドル詳細を見る詳細を見る
2020年2月WazirX
(WRX)
333倍0.02ドル6.66ドル詳細を見る詳細を見る
2019年12月TROY
(TROY)
3倍0.012ドル0.04ドル詳細を見る詳細を見る
2019年10月KAVA
(KAVA)
6倍1.64ドル9.21ドル詳細を見る詳細を見る
2019年9月BAND
(BAND)
10倍2.36ドル23.30ドル詳細を見る
2019年8月Perlin
(PERL)
1倍0.27ドル0.29ドル詳細を見る詳細を見る
2019年7月WINk
(WIN)
3倍0.00094ドル0.0029ドル詳細を見る
2019年7月
Elrond
(ERD)
詳細を見る
2019年5月
Harmony
(ONE)
12倍0.031ドル0.38ドル詳細を見る詳細を見る
2019年4月

Matic
(MATIC)
1145倍0.002ドル2.29ドル詳細を見る
2019年3月
Celer
(CELR)
5倍0.04ドル0.20ドル
2019年3月Fetch.AI
(FET)
2倍0.49ドル1.20ドル
2019年2月
BitTorrent
(BTT)

≫ GMTトークン/STEPN(ステップン)はホントに稼げる?たった2カ月で417倍の価格に

BINANCE(バイナンス)のIEO銘柄は世界で1番稼ぎやすい!

IEOでは、取引所の厳しい審査を通過したプロジェクトのみ資金調達を行うことができます。

審査の基準は取引所によって異なりますが、BINANCEは世界1位の大手仮想通貨取引所です。それだけにIEOの審査もかなり厳しいです。

厳しい理由は簡単です。もしいい加減な審査をすると、詐欺まがいのプロジェクトもトークンを発行できて、投資したユーザーが損をします。そうなれば、いい加減な審査をしたBINANCEの信頼はだだ落ちですよね。

そのため、BINANCEは厳しい審査を設け、上場後に利益が見込めるプロジェクトしか採用しません。

BINANCEのIEOは結果として次の大きなメリットがあります。

  • 詐欺プロジェクトに投資してしまうリスクがほとんどない
  • トークン上場後も価格が高騰しやすく稼ぎやすい

バイナンスIEOの情報収集はどこでチェックする?

バイナンスIEOは以下のSNSやメディアから確認しましょう。

まとめ

公開前の暗号資産(仮想通貨)を一番安く買うたった1つの方法IEOを解説しました。

  • IEOのこれまでの実績
  • 上場価格からの最高価格!

仮想通貨取引所で最大手のバイナンス(BINANCE)はIEOの数も世界一です。毎月1銘柄の頻度で上場しています!これまでのIEO実績と最大上昇率を解説します。

IEOを知ってみんなの少し先を見てみましょう。知ると毎月わくわくしますよ!

\今だけ!100ドル(12500円相当)もらえる/

≫ 米国上場している世界最大手コインベース(Coinbase)の特徴を知りたい方はこちら

この記事を書いた人

当ブログをご覧いただきありがとうございます。
編集長のゆうです。趣味は山登りやサイクリングなど。スポーツ観戦も好きです。

暗号資産との関わりを少し紹介します。
2016年からCoincheckで仮想通貨投資をスタート(投資7年目)。資金2.5万円から250万円 (100倍以上)になりました。

当ブログでは、初心者に必ず知ってほしい「お🉐!キャンペーン情報や投資ポイント、注意点」を惜しみなく公開します。

これからもよろしくお願いします。

ゆうをフォローする
Twitterフォロー
バイナンス(Binance)
ゆうをフォローする
くり部/仮想通貨カレッジ

コメント